上田のリフォーム・なごみホームサポート

の評判

屋根の塗り替えリフォームのご用命も上田市で受注

お住まいの外装の塗り替えリフォームも上田市にて手掛けております。外壁・屋根共に対応することができますので「そろそろ塗り替えかな」と思われましたら気軽にご相談ください。外壁と違い、特に屋根の塗装については現在の状態を確認することが難しく、ついそのままにしてしまいがちです。

塗り替えの目安は塗料や建物の建っている環境にも左右されますが、約10年前後と言われておりますので、耐用年数を迎えましたら一度調査をされることをおすすめいたします。上田市にてお客様からの塗り替えリフォームについてご相談を承ります。

お住まいにおける外壁の塗装工事も承っております

外壁は日常の生活において直接的に不便さを感じさせるものではないだけに、室内のリフォームよりもつい後回しにしてしまいがちです。しかし建物の外壁は家の構造そのものを雨風や紫外線といった自然環境から保護する目的があり、その外壁がダメになってしまうと急速に内部構造の劣化が進んでしまいます。場合によっては内部構造や基礎が腐食してしまう可能性もあります。そうなると修復に大きなお金がかかってしまうだけでなく、最悪の場合建て替えを行わなければならなくなってしまうのです。

外壁塗装は美観目的だけでなく、建物の内部構造を守る外壁材を保護するといった意味も持ち合わせていますので色あせや浮き・剥がれといった見た目に関する劣化だけでなく、耐用年数や触ってみなければわからないような変化も考え、役10年前後での塗り替えをおすすめしております。上田市にて外壁塗装工事をお考えのお客様よりご相談をお待ちしています。

大事な屋根を守る屋根塗装の工事をお任せいただけます

建物の中でも屋根は雨風や紫外線といった自然環境の影響をダイレクトに受けやすい部分であり、長く住んでいると劣化が進んでいきます。しかしながら屋根は外壁と違いなかなかご自身の目で確認することができず、小さなひび割れやカビ・藻などの被害はつい見逃してしまいがちです。特に屋根でも高くて死角になる部分でしたら、現状を把握するのは難しいのではないでしょうか。目につきにくい部分だからこそ、屋根材を守るための屋根塗装リフォームを定期的に行うことを強くおすすめしております。

屋根塗装の耐用年数は塗料の種類にもよりますが約10年前後と言われており、この耐用年数を過ぎてもそのままにしておくと屋根材自体がダイレクトに自然環境からのダメージを受けるようになって傷んでしまい、やがて雨漏りなどを引き起こす原因となります。上田市にて屋根の塗装も引き受けておりますので、定期的な診断・塗装のご依頼をお待ちしています。

住宅を湿気から守る防水塗装の施工をしております

建物の耐久性を高めるために必要とされる塗装工事ですが、ただリフォームとして色を塗り替えるだけでなくより防水性を高めるための防水塗装工事も上田市にて行っております。一般的な塗装とは使用する塗料の種類や工法が変わってくるため、中には取り扱っていない工務店もあるのではないでしょうか。よりお住まいを長持ちさせるために、そして内部構造を湿気や水分から守るためにも、外壁や屋根の塗装工事を行う際には防水塗装も一緒にご検討ください。

高い防水性の求められる建物の外装に行う防水塗装は、一般的に弾性塗料が使用されます。この弾性塗料は乾いた後にも弾力性を維持するのが特徴となっており、たとえば一般的な塗料ではカバーすることのできないひび割れにも対応することができます。ひび割れ部分にも弾力性のある塗料が伸びることによりある程度の水分浸入は防いでくれるので、応急処置などにもおすすめです。